ドライアイ(目の病気・症状の基礎知識)

ドライアイ(目の病気・症状の基礎知識)

TOPページ 目の病気と構造 > ドライアイ

 

ドライアイ

ドラッグストアに行くと大きなコーナーを設けている目薬のコーナー。

特にコンタクトレンズ用の目薬は安いものでは300円ぐらいからあり、またメーカーもいろいろ選べるのでコンタクトレンズユーザーはどれにしようか迷いますよね。

目が乾くとコンタクトレンズは異物感が強くなるので辛いですね。ところでドライアイを知っていますか?

 ドライアイとは涙が減ることで目の表面に傷や障害を及ぼす病気のことです。涙が減り目の表面が乾燥するため角膜に傷が付いたり結膜炎などの眼病にかかりやすくなったります。

ドライアイは単に乾き目というだけでは済まない病気なのです。

テレビやパソコンなどの画面を凝視することで起こる疲れ目、エアコンによる空気の乾燥、体質、ストレスやコンタクトレンズの外し忘れなどが主な理由として考えられていますが、はっきりしたことはまだ分かっていません。

しかし一般的なオフィスでは3割程度、>コンタクトレンズ装着者では4割程度がドライアイとも言われており、パソコンの画面を凝視することでまばたきの減ることが主な原因と考えられています。

 ドライアイが起こると目の渇きはもちろん、目が痛くなったり異物感を感じたりします。またドライアイの進行には肩こりや頭痛を伴うこともあるので軽く考えてはいけません。

手軽にできる対処方法は意識的にまばたきをすること。

通常1分間に20~30回するまばたきですが、パソコンでの作業中やテレビゲーム中などではなんと4分の1程度の回数まで激減してしまいます。

また1時間目を使ったら10分は休憩して意識的に遠くを見ることも大切です。最近では保湿作用のあるヒアルロン酸を含んだコンタクトレンズ用の目薬も販売されていますから、目の疲れを感じたら保湿作用のある目薬を点眼するとよいでしょう。

もし保湿作用のある目薬がなければコンタクトレンズ用の目薬でいいので、こまめに点眼しましょうね。

 コンタクトレンズにはハードレンズとソフトレンズがありますが、どちらがドライアイになりやすいのでしょうか。

瞳へのフィット状態や装着時間などにも左右されるのでどちらがどうだと断言はできませんが、一般的にはソフトレンズは涙をレンズに吸収することで瞳に酸素を供給していますから構造的に目が乾きやすいといわれています。

しかし素材が柔らかいので瞳への負担が少ないとも言われており一長一短です。

 パソコンを使い始めて何時間経過しましたか? そろそろ休憩しませんか?

スポンサードリンク

ページトップへ↑